ずっとニンニクのターン

ニンニクは実は大好きなんですが

今日から嫌いになりました。

(けっこう長文駄文です)



今日は原稿も仕上がって、
気持ち軽々♪と友人に会いに行くべく
乙女の祭典「コミックシティー」に行ってきました。

でも実は修羅場徹夜明けで、身体はボロボロ状態でしたが・・。
前からの約束でしたししょうがないですね><
でも実はサークルの手伝いって訳じゃなく、
借りっぱなしだったものを返すのと、「焼き豚」を貰うため。
だったので、
用事が終わればすぐに帰っても良かったんですが
結果的に、結局最後まで居ました~~;


事前に参加証はもらってたので
サークル入場はできるはずだったんですが・・
原稿が押してしまい、会場に着いた頃には
一般入場後の11時半・・。

そうなると、サークル参加証があったとしても
カタログを買わなくちゃならないんですよね~~;
1200円・・;

それを買わないためにサークル参加証貰ったのに
意味ねーよ!!!

しかも友達のスペース、入り口から一番遠い場所にあるよ~~っ
エスカレーターの長蛇の列・・・!!
結局着くまでにまたしばらく時間がかかりました><


友達のスペースに着いてからは
おしゃべりしたり、留守番をしたり、
その間、「黒執事」を読んだり。
まったりしてました~~~。

で、終了後、友達の知り合い2人とお茶でも~って事で
近くのホテルにある喫茶店の
スイーツバイキングに行ってきました。

ここまでは良かった・・。



ここまでは・・・

徹夜明けであっても、眠気はさほどなく
激疲れた~~~という感もあまりなかったし、
皆との会話も楽しかったので、良かったんです・・・!!


・・・

(以下、ちょっと汚れた内容も含まれているのでご注意













このスイーツバイキング、
ケーキの他にも、サラダがあったりスープがあったりだったので
当然舌を休めるためにもサラダを食べたくなる訳ですよ。

で、そこで

私の大好きな「オリーブとニンニクのオイル漬け」
な、ようなサラダのトッピングがあったので
当然サラダに加えました。

ニンニク・・・
スライスではなく、ひとかけが丸ごと。

「おつまみにんにく」(詳しくはぐぐって下さい)を食べなれている私は
まるごとのニンニクに何の違和感も感じなかった・・。

おいしそう~~~ww
臭くなるかもだけど、私はすぐに帰るつもりだし、いっか~ww

って事で、
サラダと共に、にんにくひとかけを口に放り込み

もぐもぐ・・ぽりぽり・・・


・・・・(-_-;)・・・


(゚Д゚;)・・・・・


カライィイィィィィ(:.;゚;Д;゚;.:)イィイイイイィッィ!!!!!


ニンニク、超からい!!!!!!!!

というか、ほぼ生ニンニク!!!!!
マジこれ、生ニンニク!!!!!!!
生!!生ニンニク!!!!!!!!
からい!!!!!苦い!!!!!!!!!ひいぃいいぃい!!!!

口の中がひりひり!!喉もひりひりしてきた・・!!

でも・・


初対面の人が目の前にいた事もあってか、

ここで、口の中の物を 出す という方向へは
頭が廻りませんでした。なぜだろう??


とりあえず口の中が辛いので
飲み込んでしまええええええと、
思い切って飲み込みました・・・・・・・・・・・・・・



が、ニンニクの攻撃はおさまらない。

胃の中に納まったところで、
それはますます悪い結果に・・・

胃の中までもが刺激を受けて、強烈に燃えるような感覚。
痛い・・・!!!胃が痛い・・!!!!

私の胃が、がんばってニンニクを受け入れようとしている・・
が、耐え切れずにもがいているような感じ・・!!

熱い・・!!痛い・・!!
しかもなぜか頭もくらくらしてきた。(気絶寸前??


なんとか、飲み物とか甘い食べ物を紛れ込ませてみようと
心みたんですが、いっこうにおさまらず
けっこうやばい状態・・
毒飲んで苦しむのって、こんな感じなんだろうか?

平静を装い、静かに格闘していたので
友達は何も気づかずにおしゃべりしてる。


気分も悪くなってきた・・・。


このままだと病院行きになるかもしれない・・。

吐こう・・・・・・・・・・・










で、トイレに立つ。



が、人で大勢にぎわっている店のトイレには
やっぱり色んな人が入れ替わり立ち替わりやってくるわけで

そこで、ひとつ個室を占領して
オエエエエエエエエエエエエエエとか、恥ずかしいし、迷惑か・・・

という気持ちからか、

吐けない・・。



胃はますます攻撃に耐え切れずに、悪化する一方・・・。
ムカムカはするけど、痛い、熱い、ばかりで
吐き気はしないんですよね。


まさに青ざめた感じで席に戻り。


帰る覚悟を決めましたorz


まっさきにサラダに手をつけた私は

山盛りにしたケーキにほとんど手をつけてなかったんですが・・・。


料金2000円、捨てたも同然に、皆に謝って(事情も説明)
とっとと帰りました。



帰ってから、
心おきなく、   出す   覚悟を決めたら

意外とあっさり出せました。良かった・・。


少し安心はしましたが、
でも、これで一気に痛みがなくなった訳でもなく。

相変わらず苦しさはなくなりませんでしたが、

これで徐々に収まるといいな~~と思いつつ
牛乳とかがぶ飲みして、寝る事にしました;


「ううう~~」とか悶えつつ・・。


で夕方から夜(さっき)まで寝ていて
けっこう収まって、現在に至ります。

まだ、ちょっと胃に違和感があるのと、
いっこうに収まらないニンニク臭が辛いですが・・・。


明日はまた、夕方から人に会う約束があるんですが・・。

このニンニク臭は収まるのだろうか。





これは、ニンニク嫌いになるトラウマ決定な気が。

とりあえず、しばらくはニンニクの事は思い出したくもないです・・!!!!



生ニンニクひとかけら、がこんなにも恐ろしいものだったとは。

あとで、友達が教えてくれたんですが、
このニンニクは、香り付けのためで、食べるものではなかったそうな・・。
プロフィール

神無さつき

Author:神無さつき
●主に成人男性向けの漫画を描いています。
●同人サークル「みゆみゆproject」
Twitter
pixiv

さらに詳しく知りたい方はカテゴリーの「ABOUT」を参照して下さい。
※プロフィール更新 2012.11.12

☆単行本☆
pixiv
絵作家さんリンク
(*´∀`*)ラヴィ!
その他リンク